特定調停

借金整理ガイドRANKING

特定調停とは、簡易裁判所で債権者と債務者が話し合いを行い、ともに和解案を導き出す制度のことです。

借金整理TOP > 特定調停

特定調停

特定調停とは、簡易裁判所を通して滞った借金の返済を整理し、生活を立て直すための借金整理制度です。

債務者が裁判所に申し立てを行い、裁判所が選定した調停委員が債権者と債務者双方の仲裁を行うことで、和解案を導き出します。

和解案が整った場合、利息制限法を超える金利が適用されていた取引に関しては、借金総額が減額される可能性があります。

特定調停のメリット

特定調停のメリットは、任意整理同様、これまでの取引内容に応じて借金の支払総額を減額できる可能性があることです。

特定調停では、取引開始当初にさかのぼり、利息制限法に基づいて借金額が再計算されます。

もしグレーゾーン金利が適用されていた場合、過払い請求分が借金の返済にあてられ、現在の借金を減らすことが可能です。

また、自己破産のように財産の損失や資格制限を受けることがなく、申し立て費用も比較的安価なところもメリットと言えます。

特定調停のデメリット

特定調停のデメリットは、任意整理に比べて手続きが複雑で、時間がかかってしまうところです。

特定調停の申し立てには、専用の申立書のほか、関係権利者一覧表や財産状況を示す明細書などが必要となります。

また、債権者との話し合いは簡易裁判所で行われるため、その都度裁判所に出廷しなければならず、社会人など平日に時間が取れない方が申し立てを行った場合、和解成立まで数ヶ月かかってしまうこともあります。

さらに、債務者と債権者が和解案に同意しなかった場合、調停不成立となり、債務整理がつかない可能性もあります。

新大阪法務司法書士事務所

全国どこでも相談・依頼OK! 着手金は、完全0円で対応!
www.kabaraichannel.com/id/5/

梶光夫司法書士事務所

身近に起こったトラブルなど法律に関わる諸問題をおうかがいし、具体的な方策をご案内。
www.kajimitsuo.com

アヴァンス法務事務所

借金は早期解決が肝心です。一日でも早くご相談を!
www.avance-law.net

ページ先頭へ戻る

Copyright (C) 借金整理の相談ならココ※債務整理に強い! All Rights Reserved.